You are currently browsing the トック blog archives for 6月, 2017


最近知った健さんの努力のこと 

亡き・・・されど国民的俳優としてファンの心に生き続けているであろう高倉健さんは、体が資本の俳優業を生業とする中でもそのストイックさは有名だ。

 

さしずめ自己管理屋でもある俳優業で、生前の日々のトレーニングなんかはもちろん、役で演技のために2日ぐらいごはんを食べなかったエピソードも有名だけど、知れば知るほどに健さんのその努力には恐れ入る。

 

最近感心したのが、生前、健さんが朝食で今のハリウッド俳優にも人気が絶えないミューズリーやグラノーラ系のシリアルにヨーグルトをかけていたものを常食していたことや、食生活から生活リズムをきちんと整えるその努力の結果、80歳過ぎまで70キロ以下の体重を維持したり、若いころから変わらないウエストサイズを保っていることだった。

 
80歳を過ぎるまでとは、こちらが見習いたい思いにさせられる努力のたまものだろう。さすが健さんだ。

 

私も黙って日々自己研磨しよう。

手ぬぐいにはまる主婦

専業主婦の私が最近はまっていることは、手縫いです。

 

 

全然得意ではなく、むしろ苦手な方なのですが、最近ちょっとしたきっかけがあり、手縫いをしました。

 

すると意外と楽しくて、無心になって作業していました。特に楽しいのは、なみ縫いを引き替えして縫うときです。

 

出来上がったときにまっすぐ綺麗な線になってるとうれしいし、裏から表に糸を通すときに、ここに出てこい、と思ったところに針が出てくると、楽しいです。

 

逆に玉結びは今でも苦手で、苦戦してます。

 

やり方はあっているのに、ねらい定めたところに玉結びが出来ず、少し宙に浮いてしまうのです。

 

コツがいるのかなと何度も練習しますが、こちらはなかなかで、もう少し練習が必要なようです。

 

もっと練習していろんなものが作れるようになってきたら、子供の副とかも作ってみたいと思っています。

 

録画を撮れていなかった時のショック

夕方にドラマの再放送がしているのですが、夕方は子供が帰って来て宿題を見たり、時間割をさせたりとばたばたしています。

 

それに、子供の習い事の送り迎えの日はじっくり見られないので集中してみたいため、ドラマの録画をしています。

 

そして、翌朝家事が終わってから録画を見るのが毎日の楽しみでした。

 

けれど、手違いで昨日の録画分だけ撮れていなかったのです。

 

続きが気になっていたドラマなので撮れていないと分かったその時のショックと言ったら言い表せません。

 

家事が終わったささやかな楽しみだったのです。

 

けれど、やってしまったことはもう元には戻りません。

 

今日からの分はきちんと予約が出来ているか何度も何度も確認してしまいました。

 

 

私はどうも確認を怠る癖というか、失敗が多いような気がします。人生を振り返っても。

 

何事もまずは確認が大事ですよね。