You are currently browsing the トック blog archives for 5月, 2017


5年前に購入のプリンターが壊れました

月に1回使えばいい方のプリンターが壊れました。

 

昔は、写真を印刷したり、知り合いに頼まれて名刺を作ったりとコキ使っていたのですが、最近は子供の無料ぬりえや、ネットのレシピサイトをプリントアウトする位にしか使っていませんでした。

 

プリンターが壊れた理由はわかっています。知り合いにもらった純正ではない互換インクを使用した途端に壊れました。

 

自分で買ったわけではなかったので今まで知りませんでしたが、プリンターのインクって互換インクだとすっごく安いんですね。でも当たりはずれや相性なんかもあるとか。

 

とりあえず、修理に出すか買い替える前に一度純正インクを入れてみようと思って家電屋さんに行ったのですが、そこで衝撃の事実が・・・。

 

インクよりもプリンターの方が安いじゃん!!

 

1万以下でプリンターがあるんですねぇ・・・。昔は写真印刷をするためにちょっと良いプリンターを買っていたので、何万か出さないと買えないものと思っていました。

 

で、結局プリンターを買い替えちゃおうと決めたのですが、そこでまた衝撃が。

 

新しいプリンターにインクも付属されていました。

 

じゃあ、インクのお値段って何なんでしょうか。プリンター本体を安くして、インク代で稼ごうというメーカーさんの思惑が感じられます。

 

でも、インク代が少々高すぎますよね。これじゃあ純正インクを買う人は減る一方だと感じました。

 

新しいプリンターは安物なので、前のよりいろいろ使い辛さはありませすが、お値段で納得という感想です。

 

今度からインクが切れたらプリンター買い換えようかな~なんて思っちゃいますね。

学校の制服について思うこと

学校の制服というのは学生時代にしか着ることができないものだし、どんな子でもとても良い印象に写ることも多いので良いと思う。

 

それは昔ならではのセーラー服でも、今どきのブレザーでもかわいいと思う。

 

 

けれど、すごく費用が高いので、子供の分すべて新品でそろえようとすると親は一苦労なのだ。

 

お古をもらうにも、入学式に着る冬の制服はみんなが新品なのにうちだけお古というのもかわいそうに感じる。

 

 

だから必ず学校で必要なものなのだし、税金でなんとかならないのかとも思ってしまう。

 

 

教科書同様に制服も無料になるとありがたいのに。

 

 

給食費もそうだけど、児童手当をなしにして無料のものをもっと増やしても良いのになあと思うのは私だけではないはずだと思う。

 

友達のシングルマザーにこの話をしてみたところ大賛成をしてもらいました。

 

良い案だとは思うのですが、政治家の偉い方にもこれぐらいの柔軟な発想があって欲しいものです。

 

幸せになる豚の角煮

なぜかずっと豚の角煮が食べたくて仕方がなかった。お休みの今日はやっと時間が取れて作れた。

 

スーパーで豚バラブロックを買って来て、フライパンで焼き目をつける。そのあとネギの青い部分としょうがと共に、鍋でコトコト煮込む。

 

2時間くらい静かに煮込んだら、お湯を捨て、ペーパーでお肉の脂を拭く。再び鍋にだし汁と酒を肉と共に入れ、沸騰したら火を弱めて砂糖を加える。馴染んだら、しょうゆ、みりんも入れて1時間くらい静かに煮る。

 

豚の角煮を作る上での注意店は、絶対にグツグツ煮ないこと。つい火を強くしたくなるのだけど、肉が硬くなってしまっては元も子もない。不安になるほど静かに煮る。肉との我慢比べの様だといつも思う。

 

出来上がったお肉はトロトロでジューシー。脂のしつこさもなく、胃にもたれない。

 

長い時間をかけて丁寧に作っても、なくなるのは一瞬。もうちょっと余韻が欲しいけれど、とっても美味しかったという証拠に他ならないと思うと、目の前のからっぽの器を見ながら嬉しくなる。

ライースリペアのトライアルキットはおすすめできない?

肌が乾燥してきてる、年齢的にも今のままだとさらに乾燥が進んで、またシワが増えてたるみもでてきてしまう、だから肌を保湿するための化粧品のライースリペアを試してみようかな?トライアルキットもあるみたいだし。

もし、そう思っているのであれば、トライアルキットはやめておいた方が良いかも知れないですよ。

というのもライースリペアには、トライアルキットだけではなくて、お試し実感セットというのもあるんですが、このお試し実感セットだとトライアルキットよりも、ローションをたくさん使えるからです。

しかも、だいたいプラス1ヶ月分ぐらいのセットになっているので、お得感でいえば、トライアルキットよりもお試し実感セットの方が値段的に良いと思います。

どれぐらいの値段の違いがでてるかといえば、税込でもだいたい600円程です。

600円程でライースリペアのローション1ヶ月分プラスされるのであれば、試すにしても十分な量ですからね。

このお試し実感セットはショップの公式サイトでは見当たらなかったのですが、専用の販売ページにいけば購入する事ができます。

ライースリペアを試そうと思っているのであれば要チェックなセットになっていますよ。

やっぱり1ヶ月ぐらいは使い続けてみないと、本当にライースリペアが肌質の改善に繋がってくれるかどうかて分からないじゃないですか?ライースリペアの口コミ体験談!効果なしの場合と楽天、アマゾンの通販の体験談ではたぶんトライアルキットだけであれば、ライースリペアはそれ程保湿効果がなかったっていう話では終わってしまっていたと思います。

だけど、お試し実感セットのローションがあったからこそ、1ヶ月程使っていくことができた、そして肌に潤いが戻ってきて、ニキビ、それに吹き出物もでなくなった、という結果を得ることができたと思うんですね。

非常用持ち出し袋の見直し

そろそろ見直した方がいいかなと思いつき、非常用持ち出し袋の中を見直しました。

 

案の定、お水や保存食は賞味期限切れでした。これではいざという時にお腹を壊してさらに問題になってしまいます。

 

お水は飲むのもそのまま流して捨ててしまうのも抵抗があったので植木の水やりに使うことにしました。

 

アルファ米などの保存食は、賞味期限切れでも食べれるそうなので、1つ食べてみました。

 

賞味期限から1年経ったものでしたが、お腹を壊すこともなく、普通に食べることができました。もしかしたら私だけの話かも知れないですが。

 

その他、薬などもいれてあったのですが、ほとんどが使用期限を過ぎていました。

 
さすがに使用期限のきれた薬を飲むのは抵抗があったので、そのまま処分しました。

 

災害はいつ起こるかわからないものなので、今後はもう少しマメに非常用持ち出し袋の中を確認しないとダメだなぁと思いました。

野菜をどうやっておいしくいただくか。

ダイエット中なのもあって、野菜をとる機会が多いです。炭水化物は極力抑えないといけないですからね。糖質がたっぷりとあるので。

 

そこで、ポテトサラダやマカロニサラダよりも、キャベツの千切りときゅうりとトマトのサラダなどにしています。

 

きのこ類や根菜、たまねぎはとりがらスープやコンソメで野菜スープにすることが多いです。

 

いつも同じようなメニューになってしまうので、おいしい野菜の取り方を考えています。

 

キャベツは生のものよりも、似たものや焼いたものが食べやすいので、野菜炒めやコンソメ煮をよくします。

 

息子はお肉を食べないこともあり、息子に野菜をと思いますが、そのままだとなかなか食べてくれません。

 

母が自家製パンにニンジンを入れたり、かぼちゃを入れたりして工夫してくれています。

 

息子に野菜を食べてもらうにはどうしたらいいかな・・・。

 

食育という意味でも子供には野菜をもっとしっかりと食べて欲しいのです。

子どもの食育:農林水産省