You are currently browsing the トック blog archives for 8月, 2016


竹竿で釣り体験

ある時、ドライブがてら道の駅に立ち寄ってみました。どんな商品があるのか、店内をぶらぶらあるいてみると、民芸品のコーナーが片隅に設置されていました。

そこには、手作りのかごやうちわ、子供のおもちゃなどが陳列されていました。その中でもひときわ私の興味を引いたのが、竹で作られた釣り竿でした。

袋の中には、竹竿とテグス、針、ワームまでセットでついており、すぐに釣りを始めることができるようになっていました。

本当に釣れるかどうかはさておき、手軽に楽しめそうだったので買ってみました。

そしてちょうど時間のあった先日、実際にその竹竿で釣りをしてみることにしました。

以前にも釣りをしたことがあったので、念のため釣り具屋に寄って、餌のオキアミと小さい針を買って人気のない漁港に行ってみました。初めは付属の針で釣ってみたのですが、魚が餌を食べている気配はあるものの、針が大きいのか、なかなか掛かりません。

そこで、買ってきた小さめの針に交換して、釣りを再開しました。すると、小さい魚が簡単に4匹も釣れました。最後はやや大きめの魚が掛かったのですが、仕掛けの付け方が甘かったのか、針ごと持って行かれてしまったので、仕方なくその日は終了しました。

安価でしかも竹に糸と針がついただけの簡単な道具でしたが、4匹という結果も出せたので大満足です。またやってみたいです。

息子のイヤイヤ期

子供が1歳8ヶ月の男の子で、魔のイヤイヤ期にも少し入ってきたので毎日とても大変です。

 

可愛いことには変わりないけど、何をするにもイヤと言い、思い通りにならないと大きな声で泣き叫びます。

 

買い物に行く時は特に大変で、走り回ったり勝手にお菓子を持ってきたりします。

 

それをもとの場所に戻すにも一苦労です。

 

イヤイヤ期は成長過程なので大切なことだけど、これが毎日だと体も精神的にもへとへとになります。

 

だけど、寝顔は本当に天使のようにかわいくて癒されるのでずっと見ていられます。

 

毎日のお昼寝の時間が私のリラックスタイムになっています。

 

今の大変な時期もきっとあっという間にすぎてしまうと思うので、しっかり息子と向き合って毎日を大切に過ごしたいと思っています。

 

まだまだ母として未熟だと感じる日々ですが、これも大事な時間なんですよね。

 

リメイク揚げ物料理

結婚前に実家にいた時は、ごくたまにしか料理はしませんでしたが、結婚してからは旦那さんが帰ってきたらすぐに食べられるようにしています。

苦手だった料理もたくさんありましたが、今ではきちんと作れるようになったり、嫌いだった揚げ物も楽しく作れるようになりました。

特にコロッケはアレンジ出来るのでよく作ります。

肉じゃがとかぼちゃの煮付けが余った時にはかならずコロッケにリメイクしています。

もともと煮物に味がしっかりついてるので、そのままで食べてもとても美味しいのでお弁当にも向いています。

揚げ物は洗い物がベトベトになって大変だし、周りに油がはねて汚れるけど手作りはやっぱり美味しいのでよく作る料理になりました。

リメイク揚げ物はお弁当楡られるっというのが何よりも大きなメリットを感じていますね。

とはいっても、あんまりリメイクばかりでは新鮮さがなくなるので、そこ要注意ですけどね。

フレキュルの公式サイトをよく見てみれば

フレキュレルでは公式サイトでそばかすを消すにはこれしかないっていう感じのうたい文句が宣伝されていますが、フレキュレルではどうやらどんなそばかすでも消すことができるっていうわけでもなさそうですね。

そばかすっていうのはスキンケア系の専門書で読んだことがあるのですが、一般的な紫外線などによるシミと色素沈着するメカニズムは同じであっても、遺伝によって発生するメラニンの排出はなかなかできないっていうのがあるんだそうです。

つまり、これは一般的な美白化粧品をちゃんと使っていても効果を感じる事ができないっていう現象になってしまう、という事です。
公式サイトではあまりその遺伝によるそばかすの存在には触れられていないので、その点は購入する際にはよく確認しておかないとダメだと思いますよ。

じゃないと、せっかく買って、しかも使い続けてきたにも関わらず、結局最後はレーザー治療でよかったんじゃないの?っていう話になってしまいますからね。フレキュレルに【効果なし?】アマゾン、楽天の通販と注意情報※はその点に関してもしっかりと説明がされているので、一度チェックしてしておいた方が良いと思います。

献立をたてるのも一苦労

毎朝、起きたときに一日の献立をたてるのですが、これがもう本当に大変です。

一週間、被らない様に食費もかからいないように、美味しいものを考えるのは、一苦労です。

私は、小さい子供がいるので、好き嫌いも考慮しながら考えます。

野菜嫌いを治すために、どうしたら野菜を美味しく食べてくれるかを考えます。

ここで意外と役に立つのが、お味噌汁にいれてしまえ!です。

うちのこ達は、お味噌汁が大好きなので、大抵の野菜はお味噌汁に入れれば、食べてくれます。

だから、いつも具沢山です。

一生懸命献立を立ても「ハンバーグが良かった」なとど言われると、もう作る気も考える気もうせてきます。

たまには、誰かの作ったご飯が食べたい!と心から思います。