You are currently browsing the トック blog archives for 7月, 2014


タイピングの練習をはじめます

久しぶりにパソコンで文字の入力をしたら、タイピングの速度が随分と遅くなっていました。
しかも、ミスばかり。自分でイライラしてしまいました。
仕事を辞めてからパソコンを使うことがめっきり減って、
さらに最近はなんでもスマホで出来てしまうので、本当にパソコンを使う機会がありません。
仕方ないですね。 Continue reading →

栄養バランスを考える

先日、食事についてお話を聞く機会がありました。大して期待もせず、聞くだけだし~という軽い感じで参加しました。

しかし、それは間違いでした。栄養士の方の話は完全に引き込まれ、約40分ほどの話だったのに、時間はあっという間で、終わるころにはもっと聞きたかったなんて思うくらいです。

何をどう食べればいいのか、どんな組み合わせにしていってどれほど食べればいいのか。今までは漠然としていて、食べたいものを食べればいいのだと思っていたのですが、その考え方も変えられました。
Continue reading →

ニーサが不調なのは当たり前

ニーサ―って投資をする人を増やそうとするものだけど、実際に投資している人はある程度金銭的に余裕がある高齢者ばかりで、長期的にみて有利な位置にある若者の投資はものすごく少ないといわれています。

そして、これに憂慮している人が多いようなのですが、そんなの当たり前だとは思いませんか?

だって投資に関するまとも教育をこれっぽちも受けていないにも関わらず、それでさあ投資をしようって言われても躊躇するのは人として当然の気持ちでしょう。 Continue reading →

節約もできるしさ。

今度の休みには散髪行けるかな。
もうだいぶご無沙汰である。
たぶん行く頃にはボブになってるはずなんです。
けどせっかくセミロングまで伸びてきたんで、ちょっと伸ばしてみようか迷い中でもあります。

癖っ毛なので伸ばすと大変なんですけど、色々髪の毛いじれて楽しいしなー。
でも、私、前髪くらい自分で切ろうかなと思うのですが、切ったら絶対美容師さんにバレちゃうんですよ。
あれって何で分かるんでしょうねといつも不思議だ。 Continue reading →

傷んだ髪が修復される時に起こっている事とは

髪が刺激を受けたことによってだんだんと傷んだ状態になってしまったあとにはどうしていけばそれは修復されることになるのか?それを知る事ができればダメージヘアはもう怖くはないと思いませんか?

だけど、あまりこうした事はなぜなのか?知られることはありません。

という事でここではこの傷んだ髪が修復される様子を説明したいと思うのですが、それはまずは傷んだ髪が実際にはどのようになっているのかを説明します。

傷んだ髪というのは、まずは表面が本来であれば鱗状にととのっているはずなのに、それが剥がれているような様子になってしまっています。

それはまるで亀裂が入ったかのような状態です。

これがポイントなのですが、修復するというのはこの亀裂を治すようなイメージなのです。

傷んだ髪の修復効果があるシャンプーというのは、この亀裂をケアする事がまずはできることです。

栄養を与えるといってしまえば、確かにそれでだけかも知れないですが、案外これがしっかりとできるシャンプーというのは少ないものなんですよね。