越えなければならない憂鬱な行事

毎年この時期には越えなければならない憂鬱な行事が控えています。

 

それは,健康診断です。冬の間は出歩くことが少なく運動不足気味。加えて何故か冬はチョコレートにハマります。

 

ティータイムどころか,何かしながらでもチョコを口にしているという日々を過ごしていました。

 

その結果,最近スカートのウエストがキツイ。こうなると,絶対体重は増えています。

 

毎年のことですが,健康診断1週間前からは間食禁止にします。今がその時期です。

 

食べられないかと思うと無性に食べたくなります。こんな時に限って,いつも売り切れている大好きなパン屋のお気に入り,チョコデニッシュが残っています。

 

悩んだ末,購入してしまいました。購入はしたものの,年に1度のダイエット期間です。

 

やはり我慢しようと決意。とりあえず冷凍しました。早く健診を終え,心置きなく思いっきり食べたいです。

PTAは地獄だと思います。解放されたい。

私には小学校5年生になる息子がいます。そして田舎に住んでいます。

 

息子が通っている小学校は全校生徒合わせても、60人弱・・・息子のクラスは9人です。

 
人数が少ないことで、子供たちは割と仲良く(たまにはトラブルもありますが)いじめもなく過ごしています。

 

ただ、母親同士のお付き合いはどうにもめんどくさいです。わたしは正直、ママ友とは友達ではなく、ママ友とゆう別の次元のものだと思っています。

 

なので、誰ともそこまで深く付き合わず、適当にやって行こうと思っていました。

 

でも、こっちがそうでもうまくいかないものなんですね。

 

近所のママ友から、なぜか私の同居している母親に電話が・・(私はバツイチで出戻りなので)

 

「○○さん(私)、子供に愛情が足りてないんじゃない??子供がかわいそう」だと・・・

 

あとで母から話を聞いて、もう怒り心頭です!!まず第一に、あたしの子育てに文句があるなら、私に言うべきです。なぜわざわざわたしの母親に言うのかな~・・

 

第二に、私はシングルマザーで、彼女は私より3つほど年上の専業主婦です。共通点がほぼないし、理解しあえるとも思ってないんです。

 

確かに必死に働いて、なかなか子供ともコミュニケーションが取れていないこともありましたけど、自分でもよくわかっていることでしたし、ただのママ友には
言われたくない!!と思ってしまいます。

 

突然のぶっこみに、しばらくは怒りで爆発しそうでした。

 

でも、彼女のほうから私本人にこの話が出ることは結局ありませんでした。お互いにこの話に触れることもなく、わたしの中で無理やり消化して終わりました。

 

そんなことがあっても、ママ友とはなるべくもめずにやり過ごしたいんですよね。

 

人数が少ない分、ギクシャクしてしまうと行き場がなくなってしまいます。こちらがただのママ友って思っていても、「親友だよね」って言われると「いえ、違います。」

 

とも言えず・・・(笑)

 

もう、早くこのPTA地獄から解放されたいです。

見習いた~い義母

まもなく80歳を迎える義理の母は、見た目年齢は60代!

 

それだけでもすごいのですが、毎朝、近所の公園でやっているラジオ体操に出かけ、週2回はスポーツクラブ。

 

あいた時間に好きなカラオケや旅行を楽しんでいる様子。また今でもおしゃれに関心があって、よくデパートへ出かけてはあれこれ品定めをしています。

 

 

私もいっしょに行き、おしゃれに関する話を聞くこともしばしば。たとえば、「合わせやすいから無地のものしか買わないのよ」というセリフ。

 

 

なんだか説得力があって、こちらのほうが教えられます。

 

 

いくつになってもおしゃれを楽しむ義母は、そのおかげか見た目も若く、失礼ながら「かわいらしい」、と思ってしまいます。

 

 

若々しいお手本が身近にいるっていいですね~。私も見習いたいです。

 

私が同じ年齢になって同じことをできるか?と聞かれると全く自信ないですからね。

猫を2匹以上飼っている飼い主を尊敬します。

いつも朝起きて部屋から出ると、ネコがにゃーとあいさつをしてきます。

 

 

私は朝が弱いので目をこすりながら、軽くあしらうようにはいはいって言うんです。

 

 

それでもネコはあいさつだと思っているのか満足したように尻尾をふりながら自分の寝床に帰っていきます。

 

一通り朝の支度を済ませたら、今度は餌を早く頂戴と言わんばかりの大声で騒ぎはじめます。

 

 

あ~今日も始まったかと思いながら、もう少し待ってねとネコに言い聞かせます。

 

でもネコは言うことを聞くわけもなく騒ぎます。そうですよね、ご飯がほしいんだもんね(笑)

 

これもしつけだと思いながら、いつも餌をあげる時間まで待たせるんですが、その間のうるささと言ったら(笑)でも可愛いからついついちょっと早めに餌をあげて、今日もよろしくねと言ってます。

 

なかなか猫1匹飼うのも大変ですね。たくさん飼っている飼い主を尊敬してしまいます。

保育園などの子供たちの声が騒音だと言いますが。

子供たちの声が騒音だっていうのが、最近よくニュースになっていますよね。

 
近くに保育園や幼稚園が建つと、子供たちの声が騒音だから建てないでほしいという地域の人たちの声を受けてその場所に建てるのを断念したってニュースを見たりしています。

 

 

昔は子供たちの声が騒音だとか苦情が来たっていうのは聞いたことがありませんでした。

 

 

今は、そのほかのことでもなにかあればすぐ炎上しますよね。

 

でも、私も子供たちの声は騒音だと思います。

 

もしいきなりとなりに保育園が建って、朝から夕方までずっときゃーきゃー!という声が聞こえ続けていたら、嫌な気持ちになる時もあるかも知れません。

 

 

ですが、もっと寛容にならなければいけないなと思います。

 

 

仮に自分の子供がその保育園に行っていて逆の立場だったらどう思うのでしょうか?

 

 

子供だから仕方がないじゃん、そう思うのではないでしょうか?

今日のランチは大当たり!

今日のお昼は家族で回転寿司に行ってきました。もちろん100円寿司ですぅ。2歳の娘は初の回転寿司でした。

お寿司がどんどん流れていくし、注文画面は気になるし…娘、大興奮でした。

お刺身が大好きなので、たくさん食べていましたよ。いいことだ♪

今回行ってみた回転寿司屋は、初めてだったのですが美味しかったです。100円だから期待していなかったけれど、びっくりしました。今まで行った寿司屋の中で1番美味しかったかも。

以前、回転寿司のラーメンが美味しい!というのをテレビで見たことがあり、こちらも食べてみることに…

おっ美味しい!旦那はすごく気に入っていました。だけど、「また太る。」とも言っていましたね。

私と娘は、しっかりデザートまでいただいてきましたよ♪プリンとわらび餅を食べました。美味しかった~。

幸せ~また行きたいです。

お風呂好きになりたい

どうやって、お風呂好きになるか、考えています。

 

以前はそんなことを考えもしなかったのですが、ある環境の変化によって、お風呂が、億劫でたまらなくなりました。

 

入らないと、きたないし、頭は臭くなります。脱毛も増えていっている気がします。

 

このままだと本当に不潔な人になってしまうので、ダメだと分かっているのですが、お風呂に入りたくないと思ってしまうんです。

 

冬なので、土日、できたら日曜の夕方、夕食前にのんびり湯船につかればよいのかもしれません。

 

温泉の素もありますが…。ほとんど義務に近いですね。平日はフルタイムで事務職をしています。

 

毎日ギリギリの体力で、お風呂に前日に入れないまま出勤することもあります。汗をかいたら臭いですね。

 

隣の人も精一杯の生活なのか、匂うときがあります。

 

帰ってきたらまずはお風呂に入り、それから晩御飯の支度でしょうか。がんばらないとm(__)m

お裁縫の日

今日はお裁縫の日にしようと思っています。

編み物ももうすぐ終わりそうなので、次はお裁縫、マスコット作りです。お休みの日は、何かを作るのがマイブーム。お出かけはしないで。

ゆっくり何かを作っているのが最大の癒しです。今の私の最大の楽しみになっています。今編んでいるニット帽が、もう後少しで完成。白いニット帽でちょっとかわいらしいイメージ。

そのニット帽ができたら、次は友人の誕生日に冗談含めて渡そうと思っているフェルトマスコット。マスコットのモチーフは自転車です。

ちゃんとタイヤを回るようにして、驚かせてやろうと企み中。部屋の片隅にでも飾ってくれたら嬉しいかな。心を込めまくって作ってやろうと思っています。

フェルトマスコット作りも、結構楽しいですものね。今日はゆっくり色々作ろうと思います。

最近は上手になってきたので、今度はちょっと難しいものに挑戦しようかな?

朝起きたら子供たちがニンニク臭かった…

今朝、子供を起こしに部屋に行った時のことです。その匂いに驚きました!臭い…!体臭ではなく昨夜のご飯が餃子だったせいです。

 

うちの家族は餃子が大好きでいつも大量に食べます。4人家族なのに作る量は軽く100個を超えるし。餃子の日は夕飯作りは大仕事なんです。

 

しかも100個も作るのに私の口に入るのはほんの数個だけという悲しい現実も。それはともかくこの酷いニンニク臭をどうにかしないと学校でやばいなと思って叩き起こし、念入りに歯磨きさせ、匂いけしのために牛乳、そしてタブレットを飲ませ終わってとりあえずホッとしました。

 

これ以上、私にできることはないので(-_-;)

 

そうやって上の子を学校にやって一息しようと思ってふと隣の部屋を見ると下の子がスヤスヤ。匂いを嗅いでみるとやっぱり臭い…!

 

こんなにチビでもニンニク臭がするなんて何だかショックを受けたけど、起きたらさっきの一連の作業をもう一度繰り返すのか~と思うとドッと疲れが出てきました。

 

上の子はすんなり行ったけど下は小さいので歯磨きさせるのも一苦労ですし。

 
次回からは餃子を作る日は金曜日もしくは土曜日に限定しようと思います。

 

ピーチローズのおすすめポイントは保湿力と浸透力。口コミで実感者多数。

ピーチローズは美尻ケアのためのジェルですが、数年前に販売されてからはずっと長く愛されている商品です。いわゆるロングヒット商品っていうものですね。

では、どうしてピーチローズはそんなにも長く愛されているのか?というと、それはやっぱりキレイなお尻を作る効果を実感している人が多いからっていう事が言えると思います。

でも、美尻ケア化粧品は他にもあるのに、どうしてピーチローズだけがこんなに愛されているのでしょうか?

そのポイントを少し解説したいと思います。

まず一つ目は保湿力の高さ。

肌を綺麗にするためには、お尻以外の部分もそうですが、まずは乾燥している状態ではダメですよね。

とにかく、肌が潤いを保てている状態でなければ、何をしてもキレイな肌は作れません。

そこで、化粧品がもつ保湿力というのがとても大切になってくるんですが、この保湿力がピーチローズは非常に高いことで知られています。

保湿効果が高いとされている成分である、ヒアルロン酸やアルブチン、それにセラミドなんかも配合されているし、さらにはプラセンタなんかも配合されています。

つまり、これだけの成分が配合されていれば、保湿されないっていう事はまずないわけです。

ある条件を考えなければ・・・・。

その条件って何だと思いますか?

それは、浸透しているかどうか?

いくら保湿力の高い成分を使った化粧品であったとしても、それ肌にちゃんと浸透しなければ、まあ一応は潤いますが、肌質の改善へと導いていく程の効果は期待できません。

ぶっちゃげていってしまえば、プチプラなどはそういう類が多いですね。

で、ピーチローズの場合はどうかというと、その浸透力もまた非常に高いのが特徴的です。

特に、ヒアルロン酸は低分子化されているものが使用されていますが、これはお尻ケアの化粧品としては、ここまでするか?というレベルのものだと思います。

おそらく楽天とかアマゾンでピーチローズ以外にここまで浸透力にこだわったものってないのではないでしょうか?

そして、そんなピーチローズの効果に関しては口コミを見れば分かるものですが、ほとんどの人が保湿力の高さに満足しているようです。
ピーチローズの気になる口コミ

もちろん、そのレベルっていうのは肌質が改善されていくレベルでの保湿力の事ですよ。

今まだ冬ですが、もしおしりの肌に自信がないのであれば、いずれ来る夏に向けて、ピーチローズで美尻ケアしてみるのも良いと思いますよ。

ちなみに、ピーチローズの塗り方は、その2 外用薬や保湿剤の塗り方のコツ|医療トピックス|43号|WEB版すこやかライフ|ぜん息などの情報館|大気環境・ぜん息などの情報館|独立行政法人環境再生保全機構を参考にすると良いですよ。

アトピー性皮膚炎の人がするやり方はとても肌をいたわるやり方ですが、それをお尻にもしてあげてくださいね。